True

MM37 | セルフ・レベリング・メディウム  


MM37マティス・セルフ・レベリング・メディウムは、透明で、作品 にそのまま、または色を入れて塗られると、メディウムの表面は広がり、なめらかで光沢のある仕上がりになります。これは光沢があって厚みのあるワニスや、流し込みやマーブリングのテクニックに向いています。筆やパレットナイフ、水差しのようなもので使用します。マティス・フローやマティス・インクを使って色をつけることができます。 

使用方法

本製品は様々な応用方法があり、アーティストにとっては無限の可能性を秘めています。

マティス・インクやマティス・フロー・アクリル絵の具を使って着色することができます。インクを使えば、透明感や光沢感が保たれ、アクリル絵の具を使えば、不透明で光沢感のない仕上がりになります。絵の具やインクは、少量(10%以下)しか必要ありません。 セルフレベリングメディウムをアクリルの流し込み技法に使用する場合は、最大20%の水を加えることで粘度を調整することができます。

本製品は容器の中では白色なので、色を加えると最初はパステル調になりますが、乾燥が完了すると鮮やかな透明色になります。何度も色を重ねて発色を確認したい場合は、この乾燥時間を考慮に入れなければなりません。

セルフ・レベリング・メディウムを塗布した後、気泡が発生した場合(コーティングがまだ濡れている状態)、ピンを使って大きな気泡から空気を抜くことができます。しかし、小さな気泡が複数ある場合には、この方法は必ずしも有効ではありません。イソプロピルアルコールをスプレーすることで気泡を取り除くことができます。イソプロピルアルコールは、薬局で簡単に手に入れることができますし、デリバンのメディウム商品としても販売しております。小さなスプレーボトルに入れた後、濡れた表面にイソプロピルアルコールを軽くスプレーします。すぐに表面張力が失われ、気泡が解放されます。MM37セルフレベリング・メディウムは、PP(ポリプロピレン)やPE(ポリエチレン)のプラスチック・シートのような粘着性の無い表面に塗って、透明なポリマーやアクリルの層を作り、それを剥がしてミックスメディア・アート作品に加える事も出来ます。

方法:

メディウムに色を加えて放置した後、プラスチック製のスリーブの上に流して、乾燥させることで、剥がすと、柔らかいプラスチックのような形になり、ハサミで簡単に好きな形にカットすることができます。残念ながら、アセテートシートやガラス面にはメディウムが付着してしまうので、通常のバインダー用のプラスチックスリーブが適しています。

ヒント:ビーズや糸などの小さな物を表面に埋め込むこともできます。濡らしたメディウムにそれぞれの物を加え、乾燥させるだけです。

ワニス

MM37 セルフ・レベリング・メディウム は、アーカイバルで、どんなアクリル絵具の表面にも(完全に乾燥していれば)、樹脂のような光沢のあるワニスの膜を作る事が出来ます。注ぎ込んで塗ることもできますが、このテクニックは硬い下地に塗る場合にのみ推奨されます。マティスMM37は、水性のメディウムなので、油絵の上には使えない事を覚えておきましょう。柔軟性のある表面にワニスを塗る場合は、製品の表面張力による "引っ張り"を避ける為に、ブラシを使う事をお勧めします。  

方法:

マスキングテープで、エッジにボーダーを作り、ミディウムが横から垂れないように乾燥が終わるまで貼っておきます。そして優しく流し込みをし、規定材ごと回しミディウムが画面全体を覆うようにします。完全に乾くまで待ってからテープを外します。テープについてしまって固まったメディウムは、簡単にナイフなどを使ってきりとれます。大きな範囲をカバーする場合で、基底材を回すことが難しい場合は、柔らかなブラシを使って、軽いタッチで塗っていきます。同じ箇所をなん度も塗りなおすことはなめらかな仕上がりにならなくなりますので気を付けてください。MM37セルフ・レベリング・メディウムは、通常のグロスワニスを2、3層塗ったものと同じくらいの仕上がりを一度塗りで行えます。

このメディウムは、粘度を調整できるように配合されています。本製品を薄めるために20%までの水を加えることができます。凍らせないでください。

乾燥時間

本製品の乾燥時間は、塗布する厚さによって決まります。薄く塗った場合の乾燥時間は48時間が目安ですが、湿度、暑さ、寒さなど、塗布時の大気の状態によっても変わります。注意:ヘアードライアーなどを使って無理やり乾燥させることはやめてください。30度を超える日は、表面の乾燥速度が速くなるため、水分がメディウムの中に取り込まれてしまう場合がありますので気を付けてください。

 

仕上がり

マティスMM37は、高い光沢の仕上がりになり、厚みを出したりまたは何層か重ねることでさらなる光沢を与えます。

後片付け

ブラシや、パレットナイフ、水差し、手などは暖かい石けん水で洗い流してください。

安全データシート (SDS-GHS 対応)

MM37 セルフ・レベリング・メディウムの安全データシート(SDS)をダウンロードする。 ここをクリック (283kb)

もっと詳しく知りたいですか? ご質問をお待ちしております。 eメール.

MM37 | セルフ・レベリング・メディウム サンプル

下記のサイズでご利用いただけます 

  250ml、 1リットル、 4リットル

メディウムページに戻る

マティス・メディウム・リスト - クイックリンク

To install this Web App in your iPhone/iPad press and then Add to Home Screen.