True

安全データシート

2016年12月1日より、デリバン(マティス商品製造会社)では、現在製造されているマティス商品において、新しいGSH対応の安全データシート(SDS)を導入しました。(以前はMSDSデリバンでは、安全を重要視しております。下記の表から安全データシートをダウンロードできます。下記の商品名をクリックすることで、新しいウィンドウに安全データシートが表示され、ご覧いただくことができます。

GHSとは何なのか?化学品の分類及び表示に関する世界調和システムのことをGHSと呼び、国連が の分類や表示、安全について世界的に統一したルールを提供したものです。オーストラリアでは、2012年1月1日より健康・安全の法に基づきGHSを取り入れ、5年の間での移行猶予、2017年1月1日より実地されました。これは、一般に理解できる絵表示や記号言語を使って危険物の注意を世界企画で表示するものです。GHSの導入によって、表示システムの重複削減、各国間の輸出入のラベルによる弊害の削減、環境有害性や健康の危険有害性の理解力を向上させる目的があります。


SDSは何のためにあるのか?SDSはセーフティ・ダータ・シートのことで、安全データシートを表します。この書類は、専門家使用の危険有害物質の表示と、安全に扱う情報をそれぞれの危険有害性の程度に応じ表示しています。安全データシートには、健康や環境に弊害を与える可能性のある物理化学的、毒性学的、整体毒性的な物質の、使用方法や保存方法、破棄の仕方やこぼしてしまった時の処理などが表示されています。
ACMI(米国美術材料協会)発行のAPCLシールは、米国のパテント&トレードマークオフィスに2008年3月11日と2008年3月18日に登録されました。私どもの商品もACMIが承認した商品は、シンボルからシンボル®に転換していきます。これらの変換が完了するまでは今までのしんぼるが使われています。シールに関する詳しい情報は、ACMIP. O. Box 479, Hanson, MA 02341-0479 または、 Tel: 781-293-4100まで。
ACMIのさらに詳しい情報はこちらをクリックしてウェブサイトを確認してください。

ここをクリック.

To install this Web App in your iPhone/iPad press and then Add to Home Screen.