True

オーストラリアン・サーモンガム

  • 化学物質の概要: キナクリドン、アリライドイエロー、酸化チタン
  • 顔料番号: PV19 PY74 PW6
  • 耐光性評価: ASTM I
  • 顔料の不透明度: 半透明
  • 絵の具の不透明度: 不透明
  • シリーズ2
オーストラリアン・サーモン・ガムは 、オーストラリアの奥地にある典型的な特定の木の種類です。サーモン・ガムという名前はそのサーモンのような色の幹から由来しています。たくさんの伝統的なアーティスト・カラー(専門家用絵の具)は、旧世界にヨーロッパの風景画に適合されるように発展していきました。

カドミウム・オレンジが存在するのは、ケミストがそれをいいアイディアと考えたからではなく、この色が求められたからこそ、この色を作るためにケミストは時間をかけて開発したのです。これと同じような状況が、オーストラリアの風景画家のために起こりました。ヨーロッパやノースアメリカのような濃厚な緑とは違い、オーストラリアの風景はユーカリの木がほとんどを占めており、その木々はグレイっぽい葉と幹からなっています。樹皮がはがれたところの色は白からサーモン色で、他では見ることのできない独特な色を見せます。オーストラリアの中ほどの砂漠は、このサーモン色で、ノース・クイーンズランドでは、長めの草が夏になるとサーモン色を帯びます。

アーティスト達がこの色を待ち望んでいることに答えて、マティスではアーティスト達にテストをしてもらいながら、この色の開発を進めました。とても淡いオレンジにパステルのような柔らかさ、不透明で風景画家達の必要性を満たす色になりました。ここで興味深いのは、アーティストは創造性や想像力が素晴らしいので、この色の発売以降、風景画だけに留まらず、その他たくさんのテクニックに使われています。この色は、大胆な色である反面ソフトでもあり「フォーヴィスム」のアーティスト達が使ったと思われる色です。ピカソのローズ時代にも簡単に発見できる色です。

 

下記の商品とサイズでご利用いただけます。

ストラクチャー • 75ml • 250ml • 500ml • 1リットル • 4リットル
フロー • 75ml • 500ml • 1リットル • 4リットル

To install this Web App in your iPhone/iPad press and then Add to Home Screen.