True

イエローライト・ハンザ

  • 化学物質の概要: アリライドイエロー
  • 顔料番号:PY3
  • 耐光性評価: ASTM II
  • 顔料の不透明度:透明
  • 絵の具の不透明度: 透明
  • シリーズ2
何世紀もの間、アーティストは信頼できる透明度のあるイエロー・ライトの色を手に入れる事が出来ませんでした。ベリー系とその他の植物を混ぜて作られた色は、すべて数年で色褪せてしまうと云う致命的な欠陥がありました。これは非常に苛立たしいものでした。なぜなら、この色はとても使い勝手のいいものだったからです。1911年、ドイツの化学者が、ハンザ・イエローとして知られる明るいレモン・イエローのアリライド・レーキ顔料 を開発しました。ハンザという名前は、中世の言葉、ハンザ同盟(The Hanseatic League)に由来し、この長い歴史を持つ信頼できる工業製品という響きを持っている名前があてがわれたと思われています。今まで実験室で作られた質の悪い色と識別するのにも役立ちました。これは印刷業界用のインクとして開発されたのですが、アーティスト絵の具の製造会社もすぐに使用し始めました。ハンザ・イエローは、初めての高品質の有機顔料として成功し、そこから今日アーティストたちが使っている耐光性に優れた赤や黄色の製造につながりました。最古の有機顔料として広くプロのアーティスト絵の具として使われているこの顔料は、その他の顔料の祖父の位置にいると言っても過言ではありません。 イエロー・ライトハンザ は、明るい寒色の透明度ある綺麗なイエローで、鮮明な薄黄緑の混色に最適です。この透明度は、グレージング・テクニック(薄塗り)にも効果的で、水彩画の効果を得る事が出来ます。安価であるというのもアーティストにとって助かる要因の一つです。
 

下記の商品とサイズでご利用いただけます。

ストラクチャー • 75ml • 250ml • 500ml • 1リットル • 4リットル 
フロー• 75ml • 500ml • 1リットル • 4リットル

To install this Web App in your iPhone/iPad press and then Add to Home Screen.