True

カドミウム・レッド・ミディアム

    • 化学物質の概要: スルホセレン化カドミウム 

    • 顔料番号: PR108

    • 耐光性評価: ASTM I

    • 顔料の不透明度: 不透明

    • 絵の具の不透明度: 不透明

    • シリーズ4

    カドミウム・レッドが1919年に紹介された時、バーミリオンは、アーティストにとって何百年もの間好かれてきた色でした。それは、品質が良いものは保存性も良く、人物の肌の色を作るのに最適の色と考ええられていました。レッド・アース・カラーが、この耐光性に追いつく唯一の赤でしたが、バーミリオンは、三つの大きな欠陥に悩まされました。顔料の品質が悪いと、時間とともに黒く変化してしまう事、これは少ない事例だったのですが実際に起こっています。もっと重要な面では、水彩絵の具やパステルとしては使えなかった事です。そして最も大きな欠陥は、純粋な硫化水銀であった事です。これはとても毒性が強い顔料で、製造者に取っても危険である事はもちろんのところ、アーティストに取っても危険が伴う可能性がありました。小さな傷や、スタジオ内で食事をする事で顔料を体内に取り込んでしまう事、タバコを吸いながらバーミリオンを使う事は、とても愚かな使い方です。 

    私たちは、カドミウムも毒性を含んでいる事を知っていますが、伝統的なバーミリオンに比べると低く、水彩絵の具としても使う事ができます。したがって、人気は着実に上がり、前世紀の中頃にはバーミリオンの使用頻度をはるかに超えることになりました。今日では、伝統的なバーミリオンの顔料が使われることは稀で、カドミウム・レッドが保存性の高い赤であると見なされています。 

    カドミウム・イエローは、カドミウム顔料の基本形と考えられています。これらには、硫化カドミウムが含まれています。オレンジやレッドのカドミウム顔料は、硫化カドミウムと硫化セレニウムの共沈殿によって作られています。これは化合物に関係したものに近いことになります。5〜14%の硫化セレニウムは、様々な色味のオレンジを作り、15〜25%でレッドを作り出します。セレニウムの量が最高値に達すると、レッドの輝きが薄れていき、鈍いマルーン・レッドを作り出します。一番効果的な量で、色の純粋さを残した深い赤色のカドミウムが、マティスのカドミウム・レッド・ミディアムになります。

    赤色カドミウムの中間の色相は、アーティスト達に好まれる理由がたくさんあります。これはとても明るい血の赤色で、目を引く色で、多肢にわたって使える色です。さらに、カドミウム・イエローに比べると少し劣りますが、手に入るレッド顔料の中ではピロール・レッドが出てくるまでは、耐光性に最も優れた色でした。長期にかけて考えると、ピロール顔料が頂点に立つことになるのかもしれませんが、現在のところカドミウム・レッドが、その王冠を保持しています。それは、カドミウム・レッドの持っている数ある長所のおかげです。この色はとても不透明です。ある時期には透明感がある方が好まれましたが、不透明度とカバー力が重要である場合も多くあります。他の明るいレッド顔料はカドミウム・レッドのように不透明ではありません。そして、その他のレッドで、この利点に対して対抗できる新しいレッド顔料に比べると、価値のある顔料と言えるでしょう。 

    マティスアクリリックスのカドミウム食の安全データシートをダウンロードしてください。
    CLICK HERE (135kb)

    CL(注意標識)シールは、毒物判定のプログラムで、医療機関から健康のリスクと安全に使用する情報を正確に表示していると資格を受けた商品です。そしてACMIから承認されたラベル基準、ASTM D4236の慢性の危険に沿ってラベルをつけています。このシールがある商品は、使用方法を守ることで有害ではないことを表します。CLシールがある商品は、ラベルに書いてある情報を使用前に読むことがとても重要です。これらの商品は3歳以下の子供、または身体や精神に障害を持っている方、商品のラベルに書いてあることを理解できない方には渡さないでください。

    警告:カドミウム・カラーには、カリフォルニア州で発がん性物質とされているカドミウム顔料(硫化カドミウム)が含まれています。スプレーによる塗布や口に入れたり吸い込んだりしないでください。発がん性物質は、吸い込まれた時に出ているとのデーターがあります。さらに詳しい情報はやアドバイスは、地域のポイズン・コントロール・センターにご連絡ください。オーストラリアは、131126、ニュージーランドは0800764766、アメリカは18002221222。 

    To install this Web App in your iPhone/iPad press and then Add to Home Screen.