True

オーストラリアン・シェンナ

    • 化学物質の概要:ジアリライドイエローと酸化鉄の混合

    • 顔料番号: PY83 PR101 PY42

    • 耐光性評価: ASTM I

    • 顔料の不透明度: 半透明

    • 絵の具の不透明度: 透明

    • シリーズ3

    オーストラリアの中央部に住むアーティスト達にとって、長年問題になっていたことがありました。たくさんの色は北半球の絵の具の製造会社によって作られたもので、それらは柔らかいヨーロッパの光やその他の涼しい地域を意識して作られています。もっと暖かい地方の通常とは異なる光は、例えば北アフリカやアメリカ中西部、そしてオーストラリアの景色は、並外れた輝きがあります。空はほとんど純粋のコバルトブルー、大地は輝かしい赤、オレンジ、黄色が生きています。カカドゥーの写真などを見ても、岩はとてつもなく明るいオレンジ色だったりします。透明なイエロー、レッド、アンバー、オキサイドなどは、これらの色に理想的と思われますが、カカドゥーのようなオレンジを出すには、透明なシェンナが必要になります。マティスでは、これらのアーティストの声を聞き、これに相当する顔料がないことから、とてもユニークな混合によってこのオーストラリアン・シェンナを作り出すことができました。これは大地のオレンジのマストーンと黄金のアンダートーンを持ち合わせており、かなり乾燥した地域のシェンナの色を美しく表現することができます。 

    これはカカドゥーだけに留まったものではありません。オーストラリアではこのようなリッチな色の風景がたくさんあります。ポート・オーガスタからケープヨーク、カルグーリからコラロイの風景にはとても強い光と鮮やかで染み込んだ色に覆われています。アメリカのグランドキャニオンやその周りの地域もこれらの色を持っており、サハラ砂漠やペトラ遺跡などの特別な場所も同等です。オーストラリアン・シェンナの鮮やかな色はこれらの風景画に最適です。

    カカドゥーだけではなく、オーストラリアの風景はとてもリッチで濃厚な色です。ポートオーガスタからケープヨーク、カルグリーからコラロイの風景は、とても強い光と鮮明で豊富な色を含んでいます。グランドキャニオンやその周辺のアメリカでもこのような色が見られ、またはサハラ砂漠や、ペトラなどでもこの色が見られます。オーストラリアンシェンナは、このリッチな色を持つ風景画に最適です。 

    この色は、多くの場合ゴールド・オーカーとみなされますが、伝統的なゴールド・オーカーの顔料は透明度に欠けているため、ゴールドの輝きのアンダートーンに欠けます。アンダートーンとは絵の具を薄塗りにした際に明らかにされる色です。絵の具には厚塗りで塗られた際と、薄塗りで塗られた場合、マストーンとアンダートーンの色の違いが著しく大きい絵の具もあります。これはとても興味深い効果で、これらの色は通常透明度の高い絵の具によって可能とされます。 オーストラリアン・シェンナは、これらのうちに入る絵の具で、とても特徴的なアンダートーンを持っています。

    オリーブ・グリーンや赤と混色する際、この透明度の高さのおかげで、とても綺麗な色を作り出す事ができます。マティス・スカーレットやプライマリー・レッドと混ぜることで、とても深みのある赤を作ることができ、それは、カカドゥーやアーチズ国立公園などで見ることのできる赤です。またはオーストラリアン・ゴースト・ガムを混ぜることで、ペトラ遺跡の岩のピンクが作れます。このように世界の素晴らしい風景画を描くのにとても適した色です。

    オーストラリアン・シェンナはロー・シェンナと比べると、混色をする際にかなりの違いがあります。両方とも絵の具箱に揃えたい色でしょう。 

    下記の商品とサイズでご利用いただけます。

    To install this Web App in your iPhone/iPad press and then Add to Home Screen.